スーパーホット!サーマルゴールド素材

グライズインターナショナルチーム活躍中で
ハラハラドキドキ続きです!
ポルトガルで開催されたASPプライム「カスカイス・ビラボン・プロ」で
スチュアート・ケネディーが2位
バリではジェームスも頑張ってました!
グライズインターナショナル要チェックお願いします。

さて今回は今年ラインナップ追加されてオーダー好評です!

『スーパースーツ』、『ネックイン・ボイジャー』

寒冷地、暖かいウェットスーツがいい方おすすめです。

thermulgold

サーマルゴールドの暖かさは昨年大好評

更に改良も加え、厚みは4mm

柔らかくハニカム柄が伸縮とエアーゾーンを作ることで

起毛素材の圧迫感は感じない仕上がりで肌触りもとてもソフトに感じます。

その最高級の素材を使用した2種類のウェットスーツ

『スーパースーツ』は

フラップジップの寒冷地用といった感じです。

開口部を大きく開くようにしていますので着脱もしやすくなっています。

 

多くの方におすすめ出来るブーツ付きフルスーツとしておすすめします。

ドライスーツか近年話題ですが、やっぱりセミドライタイプでサーフィンしたい方には動きやすいです。

保温力のあるインナーを着用できるサイズに仕上げてあります。

着脱開口部インナーは2重構造になっていて

インナーフラップは2重構造に挟み込みボタンでホールドするシステムに仕上げました。

10620796_800896553301378_6788855323941336302_n10637758_777892722268428_1665489218_n

アウターフラップの首は内側に折り込み浸水を防ぐようにハイネックになっています。

10622021_777891095601924_1296439151_n

サーマルゴールド素材のフルスーツは内側をオールシームテープ仕上げ

10695331_786637048060662_1396689391_n
これは浸水を止めるためではありません。
シームテープの目的は
縫製部分の素材の伸縮を最小限にするために行ないます。

近年素材が柔らかいため、縫製で穴を開けているため使用するごとに

穴が大きくなり内側の縫製と繋がってします現象がおきます。
これはそれぞれの使用の仕方、着方によっても変わります。
その伸縮による現象を少なくするためのシームテープです。
定期的なメンテナンス、日頃の保管方法はやはり基本となってきます。

ブーツは
ドライスーツ用ソフトブーツのニュータイプを使用

甲の部分は動かしやすく加工され、かかとも補強されています。
内側ソール部分には竹炭シート付きで消臭加工
10450769_724759664227545_7928726179005056866_n

手首は2重構造のWリスト

10617602_777889078935459_1139274441_n 10621951_777889092268791_864784255_n
長い内側の部分を折り込みます。
グローブをする時は伸ばしたままにしてグローブを挟み込むことができます。
折り込んでグローブをすれば更に浸水は少なくなります。
キツさをお好みで調整できます。
ちなみに僕は首、手首足首はきつめが好きです 笑

長々ですが
スーパースーツのご紹介です。
次回はネックインボイジャーにします。

 

 

 

 

Follow me!